The home. 利用規約

  • 第1条(準則)
  • GLデザイン(以下「当事業者」という)は、当利用規約によって第3条で定義する利用者様との関係を規律するものです。
  • 第2条(当サービスの定義)
  • 当サービスは、当事業者が運営するウェブサイト「The home.」(以下「当サイト」という)における撮影用スタジオ情報提供および撮影用スタジオ貸出サービスの総称をいいます。
  • 第3条(利用者様の定義)
  • 当サイトを利用される方を「サイト利用者様」といい、当サービスによって貸し出すスタジオを利用される方を「スタジオ利用者様」といいます。
  • 第4条(サイト利用者様の禁止事項)
  • 当サイトの利用にあたって、サイト利用者様は以下の行為を行うことを禁止します。
    1. 虚偽の申込をすること
    2. スタジオ利用の意志がない場合の正式申込
    3. 第5条で定義するスタジオ利用者様の禁止事項を遵守する意志のない申込
    4. 当事業者、当事業者の委託先およびスタジオ提供者の財産権・プライバシー・著作権およびその他知的財産権を侵害する恐れがあること
    5. 当事業者、当事業者の委託先およびスタジオ提供者に不利益を与えたり、誹謗中傷すること
    6. 社会的反響により当事業者、当事業者の委託先およびスタジオ提供者が損害を受ける可能性があること
    7. 当サービスの運営および当事業者の経営の妨げになること
    8. その他、当事業者が不適切と判断すること
  • 第5条(スタジオ利用者様の禁止事項)
  • スタジオのご利用にあたって、下記の行為を禁止します。
    1. 室内、敷地内での喫煙
    2. 敷地内での大声・騒音
    3. 危険や騒音を伴う撮影
    4. 公序良俗 に反する撮影
    5. AV撮影
    6. 水着、下着など着用のグラビア撮影
    7. 火気の使用
    8. 路上駐車
    9. 大音量を伴う撮影
    10. 煙幕等の特殊撮影
    11. ジェネレーターの使用
    12. 媒体名不明な個人撮影
    13. 室内での台車使用
    14. スタジオ内の壁・床・天井・窓・ドアへの釘
    15. ネジ・ガムテープ類の使用
    16. その他近隣住宅に迷惑のかかるような行為
  • 第6条(スタジオ利用申込)
  • スタジオ利用を希望される場合は、当サイトより利用・キープ・ロケハンの申込をしていただきます。申込受付は正式申込の先着順とさせていただきます。
  • 電話での問い合わせには対応いたしますが、正式申込は必ず当サイトから行っていただきます。
  • 第7条(スタジオ利用料金)
  • スタジオ利用料金および有償ロケハン料金は、全額前金となります。ご予約後前日までに当事業者指定口座へお振り込みいただくか、当日現金でお支払いいただきます。当日現金でお支払いいただく場合には、領収書のご用意をさせていただきます。
  • ロケハンは1時間以内1万円、2時間以内2万円、3時間以内3万円とし、それ以上は撮影料金として計算します。なお、ロケハンをして撮影が決定した場合は、撮影料金から1万円差し引いた金額を請求させていただきます。
  • ロケハンおよびスタジオ利用で当日延長料金が発生した場合は、当日現金精算となります。
  • 予約日当日および前日のキャンセルは、予約料金の100%をお振り込みいただきます。
  • 予約日4日前までのキャンセルは、予約料金の50%をお振り込みいただきます。
  • なお、お支払いは銀行振込のみとなり、クレジットカード決済や小切手・約束手形でのお支払いは承っておりません。
  • 第8条(スタジオ利用に関する注意事項)
  • 撮影機材の貸し出しはありません。
  • 機材等の搬入・搬出は、利用日当日にお願いします。
  • 撮影現場には、当事業者および当事業者委託先スタッフおよびスタジオ提供者(家主)が立ち入ります。
  • 内装や外装(家具・小物および備品を含む)の破損・汚損・紛失された場合は、損害金をお支払いいただきます。
  • 規約に反する行為や著しいマナー違反が確認された場合には、即撮影を中止し、予約料金の100%をご請求させていただきます。
  • 第9条(サービス提供の変更・停止)
  • 当事業者は、事前の通知無く当サービスの提供を変更および停止することがあります。なお、当事業者では、当サービス提供の変更・停止に伴う異議申し立ておよび損害請求の受付はいたしません。
  • 第10条(免責)
  • 当サイトに掲載する情報の正確性・完全性および有用性を保証するものではありません。また、当事業者は利用者様が当サービスを利用した成果については、一切の責を負いません。利用者様が当サービスの利用により影響があった第三者による請求・訴訟・その他発生する損失・損害あるいは弁護士手数料等を含む費用の責任を免除することに同意するものとします。
  • 第11条(損害賠償)
  • 利用者様が当利用規約に違反し、または不正な行為により当事業者に損害が生じた場合は、利用者様はその一切の弁護士手数料等費用を含む損害を当事業者に賠償する責を負います。
  • 第12条(利用規約の変更)
  • 当事業者は当利用規約を利用者様の許諾なく変更することができます。
  • 第13条(準拠法および裁判管轄)
  • 当利用規約の準拠法は日本国の法とします。また、当サービスまたは当利用規約に関連して当事業者と利用者様の間にて生じた紛争については、当事業者の所在地を管轄とする簡易裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

2016年7月15日制定 / 2018年7月25日改訂