タグ : 輸入住宅 の一覧

相模原の一軒家スタジオ Vol.2(個人邸)

相模原の一軒家スタジオ Vol.2(個人邸)

初代アメリカ人オーナーがここ相模原に自宅を建て住まわれたのが今から50年前。リアリティー溢れる内装に現オーナーが数年かけてリノベーションをしてご自宅として生活されています。緑豊かな自然に囲まれた立地ですが、家の中に一歩足を踏み入れるとそこはThe USA。家具、建具、家電もヴィンテージ感たっぷり日本で調達するのが困難なものばかりです。CM、映画、MV、再現ドラマなど、本物クオリティを求める撮影には最適な一軒家スタジオです。

木更津の一軒家スタジオ(個人邸)

木更津の一軒家スタジオ(個人邸)

重厚感のあるブラック&ゴールドの門が象徴的で敷地、駐車場、建物が大きめで全体的にゆとりがあります。I型と2列型のタイプが異なるキッチンがあるので演者をあらゆる角度から撮影することが可能。もう一つの大きな特徴は家を新築する際にスタジオを前提に内装設計をしています。リビング、書斎、寝室、がそれに該当。この一軒家スタジオには生活感漂う部屋と非現実的な部屋の両方が混在しており、専用のハウススタジオとは違うThehome.の中でもニュータイプの住宅です。撮影で使用しない部屋はクライアントや演者待機としてご利用ください。隣接道路は交通量が少なく車両関連の撮影もスムーズです。都内からアクアラインを渡りすぐなので千葉県でもアクセス良い好立地です。

川崎市 新百合ヶ丘の一軒家スタジオ(個人邸)

川崎市 新百合ヶ丘の一軒家スタジオ(個人邸)

小田急線沿線の閑静な住宅街にある輸入住宅ハウススタジオ。横張りのサイディング、緑の芝生、北米の伝統的な装飾を施した白い柵、白ペンキで塗装された玄関ドアなど、海外住宅の要素が随所に。室内はさらに雰囲気が増し日本では見かけない柄や鮮やかな色使いの壁紙が印象に残ります。センス良く並べられた家具はミッドセンチュリーで統一。リビング&ダイニングは海外住宅の他に1人暮らしの女性の部屋やマンションの一室にも見立てることも出来ます。リビングの先は庭を眺めるサンルームとなっておりとても素敵な空間です。外部については庭、玄関、駐車場もそれぞれ撮影が可能。2階部屋は控室を想定していますが、個性的なお部屋なので要望あれば撮影場所としても使うことが出来ます。

軽井沢の一軒家スタジオ(別荘)

軽井沢の一軒家スタジオ(別荘)

北欧のリゾート地にある一軒家をそのまま日本で再現した記憶に残る住宅です。 通常ログハウスは茶系の塗料が定番だが、敢えて白拭き取り塗装にしたおかげで上質で落ち着いた雰囲気となりました。1階LDKの床は高級感ある磁器タイルを使用しているので空間の繋がりと広さを感じます。リビング、ダイニング、キッチンもお洒落な生活感を出しながらも家具や雑貨も全体的に少な目。効果的に足していけばオリジナルの世界観がつくれるでしょう。LDKの他に3部屋あるので、演者メイク&控え、クライアントチェック、として活用可能。建物周辺もスペース的に余裕があるので人数、車両、搬入、照明などの課題もクリアとなりました。

横浜市青葉区の一軒家スタジオ(個人邸)

横浜市青葉区の一軒家スタジオ(個人邸)

閑静な住宅街に佇む一軒家ハウススタジオです。最寄り駅は東急田園都市線青葉台駅。 窓の配置、鮮やかな色の外壁、サイディングの組み合わせはポップでインパクトを与えます。駐車スペースでの撮影も可能ですが、隣接道路の道幅の関係で正面からは引いて撮影することが難しいです。床壁天井、建具、キッチン、造作家具と至るところで色々な素材の木材を使用。重たすぎずかつ温かみのあるウッデイ感は素敵です。家具の選択も周りの空間と馴染んでおり、オーナーのセンスとライフスタイルが伝わります。採光は十分ですが、一階、二階の各バルコニーから照明当てることは可能です。ムービー撮影は可能ですが、スチール撮影か人数少な目のWEB動画に向いているスタジオです。是非ロケハンでお確かめください。

ラ・ストーリア FIORE(横浜市緑区)

ラ・ストーリア FIORE(横浜市緑区)

リゾートホテルのような白い外壁にターコイズブルーの玄関ドア。建物全体の撮影は問題ないですが、室内の撮影が出来るのは正面に立って左側の住居(ウッドデッキが見える方)となります。集合住宅なのでスペース的な限界はあるもののリビングとダイニングの床に高低差を設けているので、立体的で実際よりも広く感じます。バス、トイレ含む全ての部屋が使用可能なので、アパートとしても一軒家としてもどちらにもみせることも可能。このサイズ感と間取りのスタジオは珍しくないですが、印象に残るのはこの建物と家具と雑貨のセンスが良いこと。実はこの住居は集合住宅をデザインした会社のショールームを兼ねているので細かい置物まで全てトータルコーディネートされているのです。20代から30代の方が好みそうな生活感がうまく演出されています。予め使用時期を伝えて貰えれば長期貸し出しも可能。周辺は閑静な住宅街ですが、袋小路の敷地は撮影しやすい環境となるでしょう。一度ロケハンでお確かめください。

家具も素敵な辻堂の住宅

MANAGEMENT SPACE

家具も素敵な辻堂の住宅

人気の湘南エリアからまた一軒家スタジオがデビュー。しかも長期貸しが可能な貴重なハウススタジオ。駐車スペースは2台まで。門から玄関ドアまでは程よい距離があり植栽が綺麗に映えます。床はフローリングが多く家全体が温かい雰囲気に。家具や建具も統一感がありトラディショナルな生活感が満載。全室での撮影が可能で特に2階は物が少なめ。控え室やメイクや室としてもご利用が可能。このスタジオには格好良い家具が多いのでスチール撮影もおすすめ。素敵な家具たちはたまに入れ替わることもあるのでロケハンをしてご確認ください。

緑に囲まれた茅ヶ崎の住宅

MANAGEMENT SPACE

緑に囲まれた茅ヶ崎の住宅

小道を通り抜けるとそこは別世界…まるで絵本に出てくるような煙突の付いた木の家。 緑の芝生の広い庭を中心に、ウッドデッキ、ビオトープ、ポーチなどアウトドアを楽しむ空間が広がります。内装は木組みのダイナミックな空間に、モダンなインテリアでコーディネイトされています。リンビングダイニングは天井の高い吹き抜けとなっていて、開放感たっぷりです。住宅に使われている部材は実際に海外から日本に取り寄せたものも多く、ここだけ海外の雰囲気が漂います。リッチでお洒落な背景にはピタリです。二階の小部屋はメイク部屋にも待機スペースにも、クライアント様のチェックスペースも確保さされています。庭先にも十分なスペースがあり機材などの搬入もスムーズです。

三浦海岸の一軒家スタジオ(個人邸)

三浦海岸の一軒家スタジオ(個人邸)

ドアを開けるとそこは海!ドラマの主人公が生活しているような一軒家スタジオです。玄関ドアから階段、アプローチ、門までの距離感が良く、高低差もあるので立体感ある撮影が可能。リビングからテラスへ出ると気持ちの良い風を感じながら綺麗なブルーの三浦河岸を一望できます。LDKは白を基調とした家具と海をイメージした小物が配置。手作りあり、海外購入ありと、1つ1つへのオーナーさんのこだわりを感じます。早朝から深夜の利用も可能。ドラマの舞台や数日掛かりの撮影も対応可能となります。敷地内にも駐車は可能ですがゲートの高さ制限があるので乗用車タイプのみ入場可能。但し、周辺に無料と有料の駐車場があるので使い勝手も非常に良いです。

渋谷区恵比寿・海外住宅ショールーム

渋谷区恵比寿・海外住宅ショールーム

東京都渋谷区、最寄りの駅は恵比寿。一見豪華な住宅にもまえますが海外の建築材料を輸入する企業様のショールームなのです。来客の打ち合わせなどが無い時間帯と限定されますが、内装、家具、照明がトータルコーディネートされているのでとても素敵な空間となっています。撮影中も近くの共用部分を社員が通るので同録時に周りの動きを止めることは出来ません。短時間の部分的な録音でしたら相談に応じます。ビルの内部にあるショールームなので採光はそれほど望めませんがファッション系、美容系のスチール撮影などには向いてます。専用部屋は無いですが着替えやメーク部屋が可能な部屋もあります。

横浜市都筑区の住宅(個人邸)

横浜市都筑区の住宅(個人邸)

駐車場は横2台分なのでゆとりがあり機材置き場としても利用が可能です。門と玄関ドアとの距離感が程よく玄関からの出入るシーンの撮影が可能です。建物内部の撮影は1F部分のみと限定されていますが玄関、廊下から階段部分までは撮影可能です。ロケハン時のダイニングとキッチンは多少生活感が多少出ますが本番時は掲載画像のような感じでのご提供となります。リビングは白い大理石風のタイルですが綺麗で高級感があります。一番の特徴となる南側に張り出したコンサバトリーは日当たりもよく採光は十分。女性オーナーのライフスタイルが随所に反映されているので、美容系や健康系などには適しています。

海外住宅のようなアパートメント3棟(プリマヴィラージュ 東飯能)

海外住宅のようなアパートメント3棟(プリマヴィラージュ 東飯能)

埼玉県飯能市にセンス抜群のお洒落な広々した撮影空間がハウススタジオとして登場。 圏央道の開通でアクセスが良くなった狭山日高インター下車近く。本来は単身女性専用のアパートだが外観からの撮影許可を特別に頂いた貴重なロケ地。建物の構造上布団や洗濯物が外部から見えないので生活臭を感じさせません。しかも広大な敷地に大小3棟が建ち並び奥行き感もバッチリ。まずこの建物3棟と周りの植栽たちはひときわ目立ちます。門を入ると英国のガーデンを見学しているのかと錯覚するほど、綺麗で素敵な空間。床は珍しいピンク色の砂岩やモザイク状の大理石が敷き詰められ、ここに高級ブティックがあっても全く違和感を感じさせない。駐車場側は周辺の住宅地などの映り込みは避けられないが、建物側は遠くの風景が映りこまず処理どで色々な撮影ポイントは多数あり。夕方以降のライトアップした建物は高級感がぐっと増します。 タイミングに依っては実際の部屋をメイク室、控室としての利用も可能。大規模撮影の実績もあり。