タグ : 雑貨 の一覧

岐阜県中津川市の一軒家vol.1
茅ヶ崎ヴィンテージハウス(個人邸)

茅ヶ崎ヴィンテージハウス(個人邸)

湘南エリアに位置する一軒家スタジオは、見た目からは洗練されたハウススタジオのようにも見えますが、実はオーナーが日々を過ごす生活の場です。LDKはキッチンからダイニングテーブルを挟んで奥にあるソファまで一望できます。特にソファの上方は吹き抜けになっており、開放感があり、明るい光が差し込みます。 二階の書斎やベッドルームは撮影だけでなく、控え室としても利用できます。この自宅には、床、壁、建具に多くの古材がスペックされています。その仕上げとエイジング塗装の組み合わせが、西海岸のビーチハウスを彷彿とさせます。さらに、家具や照明、装飾品などの選択もオーナーのこだわりとセンスを感じさせ、全体の雰囲気を一層引き立てています。 #アメリカ西海岸 #サーファーズハウス #ヴィンテージ #カフェ #海沿 #Ron Herman #Palm Springs #Ace Hotel #ミッドセンチュリー   #Melrose Avenue

相模原の一軒家スタジオ(個人邸)Vol.1

MANAGEMENT SPACE

相模原の一軒家スタジオ(個人邸)Vol.1

相模原市の自然豊かな環境にある一軒家スタジオ。家の造りは外観、内観共にトラディショナルで海外住宅のような雰囲気です。室内にあるヴィンテージ家具や実用的でおしゃれなキッチン用品などはきっと撮影を引き立たせてくれるでしょう。ハウススタジオとして建てられたわけではないですが、搬入や機材の置き場、スタッフの待機スペースなど使い勝手が良いのも特徴です。窓から見える抜けは絶景で広い庭での撮影も可能。都内からの移動もスムーズで近隣に駐車場事前に伝えれば使用できます。オーナーのライフスタイルが詰まった素敵なスタジオ、是非ロケハンにお越しください。ドラマやCMで実績多数。バスやトラックの駐車スペースも用意があるので撮影環境抜群です。

相模原の一軒家スタジオ Vol.2(個人邸)

MANAGEMENT SPACE

相模原の一軒家スタジオ Vol.2(個人邸)

初代アメリカ人オーナーがここ相模原に自宅を建て住まわれたのが今から50年前。リアリティー溢れる内装に現オーナーが数年かけてリノベーションをしてご自宅として生活されています。緑豊かな自然に囲まれた立地ですが、家の中に一歩足を踏み入れるとそこはThe USA。家具、建具、家電もヴィンテージ感たっぷり日本で調達するのが困難なものばかりです。CM、映画、MV、再現ドラマなど、本物クオリティを求める撮影には最適な一軒家スタジオです。

甲賀市の土間が素敵な一軒家(個人邸)

甲賀市の土間が素敵な一軒家(個人邸)

日本の伝統的な平屋住宅を令和になってリノベーション。そこにはオーナーのこだわりと建築技術が凝縮されており、歴史に新しさが上書きされた生活感溢れる一軒家スタジオです。庭先のスペースも広いので車両を含んだ撮影も可能。天井が比較的高いので梁や柱の圧迫感を感じることはありません。家の象徴である土間からキッチンは家具や生活用品の選択と配置が秀逸です。他も素敵な部屋ばかりですが、居心地の良い控室としてもご利用が可能。敷地周辺にもスペースがあり、機材置場や動線確保の撮影環境も万全です。人が住まわれている家でも珍しく長期ロケにも対応可能。

八王子の一軒家スタジオ(個人邸)

八王子の一軒家スタジオ(個人邸)

八王子の閑静な住宅街の一軒家。全体的にモノが少なく整頓された室内はハウススタジオにも見えますが実際に住人が生活されています。外装は鮮やかなブルーグレー。玄関ドアとガレージが同時に撮れますがあまり引くことは出来ません。内装はエイジング加工された木材や個性的なインテリアに囲まれたアメリカン・ヴィンテージ。壁の素材や仕上げが多彩なので向きを変えれば違う部屋としても撮れます。LDKのLED照明はタブレット操作で色を変えることが可能。二階には個室があるので撮影も可能ですが演者さんのメイク、控室としてもご使用できます。屋上からの風景は周囲に遮るものが無く昼も夜も西多摩の街並みが綺麗に見渡せます。八王子インターから数分で到着するアクセスの良さは移動時間も計算しやすいメリットがあります。

調布市の一軒家ハウススタジオ(個人邸)

調布市の一軒家ハウススタジオ(個人邸)

東京都調布市の一軒家スタジオ。白い外壁に木部のブランが綺麗に映えます。玄関出入りシーンは道路に出なくても敷地内にカメラを置くことが出来ます。南向きの建物は採光に恵まれていますが更に外からも照明を立てることも可能。2階LDKはアメリカン・ヴィンテージ風。オーナーのライフスタイルが伝わりますが決して重た過ぎず実際に生活する空間としてのバランス感が絶妙です。もう一つの特徴としては撮影提供できる部屋数が多くしかも皆微妙に雰囲気が異なること。1人暮らしの部屋から家族集まるリビングまでを1カ所で撮影出来ます。撮影対象が多岐に渡らない場合はメイクや控え室としてもご利用になれます。

私道も使える茅ヶ崎の一軒家(個人邸)

私道も使える茅ヶ崎の一軒家(個人邸)

採光抜群な一軒家ハウススタジオ。人気の湘南エリアで海岸までもすぐの距離。 LDKは2階となりキッチンがとても印象的。アイランドカウンターにはガスコンロしかなく、手前側をスッキリと見せることができます。壁に並んだキッチン用具は生活感を出しながらも綺麗に美しく陳列されています。美術品の持ち込みや装飾の手間も省けるでしょう。 リビングの天井は吹き抜けとなっており俯瞰撮影も可能。スペースに余裕のあるウッドデッキは機材や照明も置けます。こちらの住宅は私道に面した4棟のうちの1棟となっており、外観撮影であれば他の住宅が映っても問題ないように交渉が可能です。一軒家の撮影でよく課題となる車両の乗り入れや機材搬入の問題も事前に交渉をすればクリアになります。家のサイズとしては大型でなくてもご近所の協力を得て撮影しやすい環境が実現しました。

ラ・ストーリア FIORE(横浜市緑区)

ラ・ストーリア FIORE(横浜市緑区)

リゾートホテルのような白い外壁にターコイズブルーの玄関ドア。建物全体の撮影は問題ないですが、室内の撮影が出来るのは正面に立って左側の住居(ウッドデッキが見える方)となります。集合住宅なのでスペース的な限界はあるもののリビングとダイニングの床に高低差を設けているので、立体的で実際よりも広く感じます。バス、トイレ含む全ての部屋が使用可能なので、アパートとしても一軒家としてもどちらにもみせることも可能。このサイズ感と間取りのスタジオは珍しくないですが、印象に残るのはこの建物と家具と雑貨のセンスが良いこと。実はこの住居は集合住宅をデザインした会社のショールームを兼ねているので細かい置物まで全てトータルコーディネートされているのです。20代から30代の方が好みそうな生活感がうまく演出されています。予め使用時期を伝えて貰えれば長期貸し出しも可能。周辺は閑静な住宅街ですが、袋小路の敷地は撮影しやすい環境となるでしょう。一度ロケハンでお確かめください。

緑に囲まれた茅ヶ崎の住宅

MANAGEMENT SPACE

緑に囲まれた茅ヶ崎の住宅

小道を通り抜けるとそこは別世界…まるで絵本に出てくるような煙突の付いた木の家。 緑の芝生の広い庭を中心に、ウッドデッキ、ビオトープ、ポーチなどアウトドアを楽しむ空間が広がります。内装は木組みのダイナミックな空間に、モダンなインテリアでコーディネイトされています。リンビングダイニングは天井の高い吹き抜けとなっていて、開放感たっぷりです。住宅に使われている部材は実際に海外から日本に取り寄せたものも多く、ここだけ海外の雰囲気が漂います。リッチでお洒落な背景にはピタリです。二階の小部屋はメイク部屋にも待機スペースにも、クライアント様のチェックスペースも確保さされています。庭先にも十分なスペースがあり機材などの搬入もスムーズです。

中野のリノベーション住宅(個人邸)

中野のリノベーション住宅(個人邸)

東京都中野区の築60年の一軒家をフルリノベーション。ほっとする昭和の趣きと最近のトレンドがうまく融合した他にはない空間です。1Fの各部屋は昭和40年代前後の生活感を再現。その一方でガラス貼りの白い浴室はお洒落で斬新なスペースとなっています。2Fは仕切りがなくリビング、ダイニング、キッチン、屋根付ベランダのどこからでもカメラを置けるので撮影しやすい空間に。生活用品、アパレル、雑貨、家電、飲料、食品などを1人暮らしから大家族まで、昭和から令和からどの時代背景にも幅広い設定での撮影が可能です。

中目黒の住宅(個人邸)

中目黒の住宅(個人邸)

LDKは地下1Fですが、地上からの採光を最大限に取り入れていることが出来ています。一軒家でも広めのマンションでも両方設定が可能。キッチン周辺はスペースがあるので正面からも横からも撮影が可能です。オーナーさんのセンスが良いので大概キッチンの小物はそのまま撮影背景として使用されます。都会的な雰囲気を醸し出しながらもシャープ過ぎず、温かみのある生活感を体感できるお洒落なスペースです。食品、アパレル、雑貨、幅広い業種でご利用可能です。 現在では部屋を広くみせるために壁に鏡を設置して好評を得ています。

鵠沼の住宅(個人邸)

鵠沼の住宅(個人邸)

湘南・鵠沼の周辺は大きなお屋敷もある閑静な住宅街の中にあります。玄関ドアと駐車場を一緒に撮影することが可能です。アプローチが長いの特徴です。外観はシンプルですが室内は構造から仕上げまで大工さんのこだわりが至るところに詰まってます。よくあるコテコテの和風住宅とは異なり落ち着いた空間でありながら古さは感じません。実際に住まわれているご家族も若いご夫婦とお子さんです。特徴はキッチンを正面からも横らも撮影が出来ます。特に横方向は通常の住宅間取りより奥行きを感じることが出来ます。2階は待機、メイクなどに使えますが、普通のお洒落な部屋としての撮影も可能です。